ウェルスナビで初めてのリバランスが行われました。けどなにこれ?

どうも。

 

今朝、ぼーっとウェルスナビアプリを眺めていると3月18日にリバランスが行われているのを見つけました。

少し今回のリバランスについて考えてみました。

 

 

初めてのリバランスが行われました。

f:id:tyuntyuke:20190320175440j:image

 

はじめは「あー、そんなんあったな」くらいに思ってなんとも思わなかったんですが、これ、運用開始以来初めてのリバランスでした。

内訳はこんな感じ。

f:id:tyuntyuke:20190320175427j:image

リバランスの内訳

「日欧株」、「新興国株」、「米国債券」、「金」を売って

「米国株」、「不動産」を買っていますね。

ん?

これってどういうことなんでしょう?

こちらが現在の僕のポートフォリオです。

f:id:tyuntyuke:20190320180114j:image

リバランスについて

WealthNaviにはリバランスについて以下のように書いてあります。

リバランスの際には、値上がりして最適な割合より実際の保有割合が増えた銘柄を一部売却し、逆に値下がりした銘柄に追加投資することになります。

support.wealthnavi.com

 

今回のリバランスでは、僕のポートフォリオ保有金額の一番多い米国株一番少ない不動産買い増すように、これら以外の資産を売却しています。

今回売却された米国債ポートフォリオの中でも保有金額の少ない資産ですし、売却された額も11円ととても少額です。

 

定時的リバランス

WealthNaviのサイトを探すとこんなことも書いてありました。

WealthNaviはお客様のポートフォリオを個別に、かつ継続的にモニタリングし、バランスが一定以上崩れた場合、また前回のリバランスから半年経過した場合にリバランスを行います。
追加投資や一部出金を行った際には、取引後のポートフォリオが最適な配分に近づくように売買する銘柄や口数を選定し、リバランスの効果を実現します。 

www.wealthnavi.com

 今月はWealthNaviを開始して6ヶ月目にあたります。

なので今回のリバランスは「ポートフォリオのバランスが崩れた為に行われたリバランス」ではなく、「半年経過した場合のリバランス」であったことが考えられます。

おそらくそうなんでしょうね。

定時的リバランスが機械的に行われたわけです。

 

おわりに

このくらいの金額ならリバランスしなくてもいいんじゃないか?と思いますが、まぁちゃんとリバランスが機能している?ことがわかったのでよしとします。

次回は「バランスが崩れた場合のリバランス」を見て見たいのものです。

僕は毎月3万円をこのWealthNavi に積立投資しています。

現在は6ヶ月目でプラス5万円くらいの評価額になっています。

特に調整とか必要なく機械的に積み立てるだけで自動買い付けリバランス節税も行ってくれるので、投資をこれから始められる方にもおすすめですよ。

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました