【家電不要】卵かけご飯をアップデート!白身を泡立てるだけでこんなに違った!

 

どうも。

 

大学生時代はよく卵かけご飯(TKG)にはよくお世話になっていました。

 

最近はめっきり食べる回数が減ってしまっていたのですが、久しぶりに作ってみました!

 

最近は卵かけご飯用の家電グッズまであるみたいで、それは黄身と白身を分けて白身は撹拌して泡だててくれるというもの。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】究極のTKG (たまごかけごはん)
価格:1960円(税込、送料別) (2018/10/8時点)

楽天で購入

 

これを見てからやってみたいなと思っていました。

泡立てるだけでそんなに違うの?

って思ってたんですが、実際に食べてみるとなかなかどうして口当たりが良くなって食べやすかったです。

 

作り方

準備するものは以下の食材。

  • 白ごはん
  • シラス
  • かつお
  • 醤油
  • わさび

 

今回はシラスとかつお節をトッピングしました。

トッピング無しでノーマルTKGでも良いです。

 

  1. まず白ごはんを丼によそいます。
  2. 卵を割り、黄身と白身を分離します。(割る時にからに黄身だけ残し、白身を器に入れます
  3. 白身を泡立て器で泡だてます。(ミキサーなどを使う必要はなく、手動で十分です。箸では辛いかもですが)
  4. シラスをご飯の上にのせ、その上に泡だてた白身をのせます。
  5. 真ん中にくぼみを作ってそこは黄身をのせます。
  6. わさび醤油にした醤油をまわしかけます。
  7. 最後にかつお節をまぶして完成です。

 

シラスのせ泡だて卵かけご飯(SNATKG(仮))の完成です。

f:id:tyuntyuke:20181008190306j:image

お好みでネギや海苔なんかまぶしても良さそうですね。

色味的にも緑があるとベストです。

 

白身を泡立てるだけでこんなにまろやかで口当たりよくなるとは思っていませんでした。

これは今度からは白身は泡立てようと思わせるほどの変化です。

 

TKGをするときって白身がどろっとしてて偏ってしまうことが多いので、食べ辛いことがあります。

器しに口つけて掻き込んでしまえば気にならないんですけどねw

 

ただ、これを食べるために新たに家電を導入しようという気はしないですね。

機械を使ってあんなにフワッフワにしなくても

手動泡だてで十分だと感じました。

 

そんなに手間はかかりません。

家電を買ってそれを毎回洗う方が手間だと思います。

 

白身を泡立てるだけの簡単調理?なので皆さんもやってみてはいかがですか?

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました